オレイン酸

アラキドン酸c20とは

赤ちゃんからお年寄りまで、幅広い世代に必要とされている不飽和脂肪酸は、私たちの体内で生み出すことはできません
何らかの方法で補う必要がある成分です。
例えば食事やサプリメントが代表的な方法でしょう。
特に脳機能のサポートが出来る不飽和脂肪酸として、注目されているのは「アラキドン酸c20」です。

ではこの「アラキドン酸c20」とはどのような成分なのでしょうか。
私たちが普段アラキドン酸を摂取している食材をまず思い出してみましょう。
牛肉であったり乳製品であったり、頭に浮かぶ人もいるのではないでしょうか。
そして忘れてはならないのは「魚類」です。
特に魚の脂に多く成分が含まれており、ブリやサバに多く含まれています。
この魚の脂に含まれているものこそアラキドン酸c20http://howlthemovie.com/role-and-functions.htmlです。
魚に含まれるものは良質で、カロリーも低く、高齢者にも食べやすいので魚で補うことも積極的に推奨されています。
もちろん、肉で補うことも可能ですから、バランスよく魚や肉を交互に食べるのも良いでしょう。

魚の脂を使用したサプリメントも近年多く販売されており、このアラキドン酸c20の配合をキャッチコピーにしているものも存在しています。
一人暮らしの方ですと自分の分だけの魚を捌くのは手間に感じるものです。
そうした方には、手軽なサプリメントでの摂取をおすすめします。